• 2009.11.29 Sunday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ゴットハード LIVE
今日は「ガンプラ」の更新ではなく、昨日行ったコンサートの感想です。
昨日は色々忙しかった分、以前から楽しみにしていた「ゴットハード」のライブに行ってきました。今回も本当に楽しみました。スイスでは国民的なバンドなんですが、どうも日本では過小評価されているような気のするバンドです。今回の会場は「渋谷O-East」はっきり言ってこの会場では狭いと感じられるほど、結構沢山の人が入ってました。
1階フロアはほぼ満員でしたから。
デビュー以来ずっとアルバムも買っていて、本物のハードロックを聞かせてくれるバンドです。とにかくボーカルのスティーブ・リーが上手いです。もう上手すぎるって言ってもいいぐらいです。今回のライブでも圧巻のボーカルを聞かせてくれました。
約13年前に初来日した時は大阪でライブを見たんですが、その時も「上手いボーカルだなぁ」と思ってましたが、今回もその時と全く遜色ないほどの声でした。この声を維持するのも大変だろうに・・・。
最初から最後まで一緒に歌える曲ばかりの楽しいライブでしたし、本人たちも楽しそうに演奏しているのがよく伝わってくるライブでした。
もう途中から汗だくでしたね、人の熱気で。

今度はもっと大きな会場でこのバンドを見れる日が来ればいいなあと思いながら、帰ってきました。
帰って早速今発売している彼らのライブDVDを見てしまいました。
最新作の「DOMINO Effect」も格好いいですが、僕としては「1st」から「3rd」を断然お勧めします。
ビリーズブートキャンプ
最近テレビなんかですごい話題になっている「ビリーズブートキャンプ」です。4月ぐらいだったかな?DVDを見終わって深夜の通販番組をつけていたら、テンション高い「ビリーブランクス」がエクササイズやってました。最初は「ふ〜〜〜ん」って程度に見てたんですが、ずーーーーーっと延々と同じCMをやってるんで、ついついやってみようかなって思い、買ってしまいました。GW前後に会社の人に「買ってやってるんですよ〜」とか言ったらかなり笑われてしまいましたがね。これ↓は持っているのとは違いますが…。
【最新版】 ビリーズ ブート キャンプ エリート Billy's boot camp Elite 7日間ダイエットプログラム 
【最新版】 ビリーズ ブート キャンプ エリート Billy's boot camp Elite 7日間ダイエットプログラム 
大体1時間ぐらいのエクササイズをテレビのビリーと一緒にやります。比較的簡単な動きなんですが、ものの10分で汗だくになります。しかも、途中でやめようかなって思ったらテレビの向こうで「ビリー」が声を掛けてくるんですよ。「諦めるな!!」「グッジョブ!!」とか。普通に見てると笑いそうになりますが、エクササイズしながらだと「ああ、やらないと」って思い続けてしまいます。1時間終わったらぐったりです。結構飽き性の僕なんですが、今んところ1週間に4日〜5日はやってますから続いてる方ですね。
けど、今んところ目だった効果は出てないです。けど、筋力はついてきて全体的にガタイがでかくなってしまいました。続けていれば痩せられると信じて暫く続けてみようと思います。
今日もこれから入隊するかな…。

Last Autumn's Dream Live
木曜日に「Last Autumn's Dream」のコンサートに行ってきました。
フェア・ウォーニングが好きな僕としては、そこにいたギタリストの「アンディ・マレツェク」の新しいバンドということで結構期待してました。曲としてはかなりポップよりな良質なハードロックなんですが、すでに4枚アルバムが出てます。2作目以外は捨て曲なしの聴きやすいものばかりです。今回はハロウィーンにいたギタリストの「ローランド・グラポウ」のバンド「マスタープラン」との合同ライブでした。
メンバーはボーカル&キーボードの「ミカエル・アーランドソン」、ギタリストの「アンディ・マレツェク」、ベースに「マルセル・ヤコブ」、ドラムに「ジェイミー・ボーガー」というラインナップでした。ギタリストはフェア・ウォーニングでも僕の好きな曲のソロを引いてた人なんですが、フェア・ウォーニングであまり活躍の場が与えられなかったですからね。今回の来日公演では終始楽しそうに演奏してました。
ボーカルのミカエル・アーランドソンは高音もキチンと出てて、こちらも楽しそうに演奏してましたね。初来日とは思えないリラックスムードでやってましたね。
そして、何と言ってもベーシストとドラマーですね。「TALISMAN」で活躍してた両者ですが、日本で見るのは久しぶりなんじゃないでしょうか。「TALISMAN」も僕の好きなバンドだったんですが、ボーカリストが「ジャーニー」に入っちゃいましたから、今はもう存在してないっていいんじゃないでしょうか。ですから、今回の来日で正式メンバーとして見られたのはうれしいことでしたね。
で、コンサートの内容ですが、はっきり言って「短い」の一言です。1時間だけでしたからね。4枚もアルバムを出しているのに、1時間じゃあね。マルセルとジェイミーに配慮したのか、ベースとドラムだけのセッションとかもありましたからね。これはこれで楽しめたんですが、1時間という制約の中でやる必要があるのかどうかは疑問でしたね。
今後は単独での来日をしてほしいと強く思いました。
お勧めのアルバムはこちら↓
ラスト・オータムズ・ドリーム
ラスト・オータムズ・ドリーム
ラスト・オータムズ・ドリームサターン・スカイライン
サターン・スカイライン
ラスト・オータムズ・ドリーム
タリスマンはとりあえずファーストとセカンドですかね。↓
Talisman
Talisman
Talisman
ジェネシス
ジェネシス
タリスマン

さあ、今度は「ゴットハード」の来日公演に行くつもりです。6月30日にチケット発売なんで、忘れずに取らないと。

ガンダムワールド
昨日「那須ハイランドパーク」で開催している「ガンダムワールド」に行ってきました。
雑誌を見ていてやっていることは知っていたんですが、行く機会ないやろうなって思っていたんですが、彼女と那須に温泉と釣りに行く約束をしていたことを思い出し、彼女にお願いして行ってきました。
入るともうそこはガンダムの世界一色で、自然とテンションが上がってしまいました。
入り口にはデカイ歴代ガンダムのタペストリーがあり、入ってすぐにガンダムとシャアザクの等身大頭部が飾ってありました↓早速写真を撮ったり、撮ってもらったりしてたんですが、読売新聞の記者の人も来ていて、彼女に写真を撮ってもらっている写真を撮られてしまいました。はたから見ると結構間抜けなんですが。その新聞記者も「ガンダムワールド」の館長に取材しており、僕らも館長にちょっとだけ説明してもらいました。
さらに入っていくと歴代ガンダムのMGプラモ完成品が飾ってありまして、その後ろには巨大ジオラマと大きめの「RX78ガンダム」が。↓ジム・ザクが何体いるねん?っていうぐらい沢山いてました。他には「ガンダム、大地に立つ」nシーンを再現した模型が。↓これも結構な大きさでしたね。
他には「1/144ホワイトベース」も飾ってありました。↓
更に奥に行くと、「ガンダム」と「ゼータガンダム」のコックピットが再現してあり、自由に座れるようになってました。早速座ってみましたが、結構恥ずかしいもんでしたね。ガンダムコックピット↓ゼータガンダムコックピット。こちらは全方位モニターになっているという設定上、シートが高い位置にあり、階段を使って乗り込むようになってます。↓
で、「ガンダムSEED」に出てきたモビルスーツのデカイ模型の下には、「ガンダムクイズ」がアムロやシャアのキャラクター別にあり、それぞれ8問の3択問題に答えられるようなモニターがありました。↓3種類ぐらいやってみたんですが、結構難しくて、最高5問正解がやっとでしたね。全問正解している人もいましたが。全問正解できなかった僕を見て彼女が一言、「オタクではなかったんだね。」
テンション上がったまま、会場外のショップに限定品プラモとか販売してないかと思って行ったんですが、特にそういったものはなく、普通にプラモデルが沢山おいてあるって感じでした。ショップの中にもデカイ造作が。↓

正直僕はかなり楽しめましたが、彼女の方はガンダムを見たことがないってこともあり、楽しくなかったと思いますね。彼女には悪いことをしてしまいました。
こういった場所は共通の話題で楽しめる人と行くべきかなと思ってしまいました。

この帰りに「那須フィッシングセンター」に行ってヤマメと岩魚を2人で合計20匹釣り上げ、その場で2匹を塩焼きに、3匹をから揚げにしてもらって食べましたが、最高においしかったです。残りは持ち帰って、家で4匹フライにして食べました。
温泉は「鹿の湯」という有名な場所に行きましたが、ひたすら風呂に入るってだけの施設なんで、あまり長くお風呂に入っている方ではない僕としては、こっちはいまいちでしたね。
LORDI Live
昨日、一昨日とかなりハードに働いたんで、今日は仕事はお休みしてました。っていうか、今日の「LORDI」のライブを行くために大分前から休みを取っていたんですが。
で、行ってきました、「LORDI」Live。かなり楽しめましたよ、今回のライブは。
場所は渋谷O-East。地元フィンランドでは10万人を集めてライブをしている彼らからするとかなり小さい会場ですが、僕からするとものすごく近くで見れてラッキーでした。
「SCG3 Special Report」から「Bringing Back The Balls To Rock」「Get Heavy」「Who's Your Daddy?」と続き、あっという間に「LORDIワールド」に引き込まれました。アンコールの「Would You Love A Monsterman」「Hard Rock Hallelujah」まで、1時間半が短く感じられました。
ビジュアルはモンスターですが、やってる音楽は最高のハードロックでした。日本デビューがこちら↓だったんで、ライブで盛り上がる曲はこちらからの曲が中心でしたが、それ以外の曲もいい感じで盛り上がってました。きっと、僕と同じようにこれを聞いて、輸入版を買って聞いた人が沢山いるんだなぁと勝手に思いました。
ハード・ロック黙示録 スペシャル・エディション(DVD付)
ハード・ロック黙示録 スペシャル・エディション(DVD付)
ローディ
ボーカルのMr.Lordiは最高のエンターテイナーでしたね。ここまで楽しめるライブは久しぶりでした。ビジュアルだけのバンドかと思いきや、演奏もしっかりしており、特にギターのAMENはかなり格好いいですし、テクニックもちゃんとしてました。あの格好をしてステージをところ狭しと走り回ってましたらから。
ただ残念だったのは、全員モンスターという設定のせいか、ボーカルのMr Lordi以外はマイクで喋っていることが全く聞き取れなかったことぐらいですかね。
4月19日に東京最終追加公演も決定したみたいですんで、まだ聞いたことも見たこともない人は是非見に行ってほしいと思いました。
今回も買いました、グッズを。今回はTシャツとキーホルダーだけです。↓Tシャツはほとんど着ないんですが、ついつい買ってしまうんですよね。
次は今週末のガンズアンドローゼスです。久々のライブ三昧です。
英会話
今の会社に入社してから「やっぱり英会話は出来ないとまずい」と思い、1ヶ月前ぐらいから英会話の個人レッスンを受けるようになりました。
某駅前留学や英会話スクール等も色々見に行ったんですが、時間が拘束されることと値段が高いことを考えると、なかなかやろうという気持ちにはなれませんでした。
会社の先輩から「個人レッスンっていいよ」って言われて、早速ネットで色々調べました。それで見つけたのがこちら↓
http://www.nativesensei.com/
自分の住んでいる地域とか駅を入力すると、その周辺に住んでいたり、そこまで来てくれる先生が一覧で出てきます。そこから先生のプロフィールを読んで自分に合いそうな先生に連絡をするために、ここに登録します。5人の先生の連絡先を教えてもらうのに、4000円弱だったような気が…。支払いが済むと先生の連絡先がネットで見られるようになります。ここからは自分で先生にアポ取りのメールを書きます。すると先生から返事が来ますんで、スケジュールを調整してレッスンスタートになります。
プライベートレッスンで大体1時間2000円から3000円ぐらいです。週1回やったとして月10000円から12000円ぐらいですから、安いと思います。
英会話スクールと違って、自分の勉強したいことだけを集中して勉強できますから。
僕の場合は、日常会話とビジネス英語、メールの書き方をお願いしました。
しかも先生のスケジュールが合えば家まで来てくれますから、外で気を遣う必要がありません。
スケジュールも個人レッスンですから、自分のスケジュールと先生のスケジュールを調整することが出来ます。

このレッスンをスタートして思ったのは「やっぱり英語は聞いて慣れることが大事」ってことです。このレッスンを始めて約1ヶ月ですが、会社の英語のプレゼンとかが少しずつですが、聞いて理解出来るようになってきましたしね。
なかなか自分に合った先生を見つけるのに時間が掛かりましたが、今僕がお願いしている先生は非常にいい先生で、とにかく褒めてくれます。つたない英語でも聞いて理解しようとしてくれますし、ちゃんと理解してもらえたと思えると嬉しいですしね。褒められると単純なんで頑張ろうという気持ちになります。正直初めてのレッスンの時はドキドキでしたが。

仕事で使える英語がマスター出来るまで、このレッスンを続けてもらおうと思っています。
FAIR WARNING LIVE
行ってきました!「FAIR WARNING」のライブ。アルバムは5年ぶりに新作が出て、来日公演が決定していたので、絶対行かなきゃと思い、行ってきました。
感想は「最高!!」の一言です。「Angels Of Heaven」から始まり、1st〜最新作まで網羅したベストヒットと言っていいほどの選曲で、最後は「SUKIYAKI」で和やかに終わるという素晴らしい流れでした。僕の個人的お気に入りナンバーである「I'll Be There」「Long Gone」「Burning Heart」もやってくれましたしね。不覚にも「Long Gone」ではマジで泣きそうになりました。選曲と構成が良かったのか、全く飽きることなく最後まで楽しめました。ドラムソロとか結構退屈で座ってしまったりしますからね。そんなんもなく、ひたすら曲を聴かせるっていう姿勢でガンガンライブを進めてくれました。
場所は渋谷公会堂(「CCレモンホール」なんて、くっさい名前になってしまってますが…)。今年行ったライブは東京ドームやさいたまスーパーアリーナとかで、アーティストとの距離も遠かったんですが、今回は本当に近くに感じられました。
メンバーもギタリストのアンディがいなくなっただけで変更もなく、ボーカルのトミー・ハートは相変わらず格好いいですし(ひげはちょっと似合わないけど…)、ベースのウレ・リトゲンは終始ニコニコしてましたしね。ギターのヘルゲ・エンゲルゲはあまり観客を煽ったりしませんが、「スカイ・ギター」をフルに使ってすごい演奏を聞かせてくれました。僕の席もヘルゲの前側だったので、スカイギターが良く見えました。ドラムのCCは何を思ったのかスカート履いてましたけど。
ただ、1点残念だったのがボーカルのトミーの高音があまり出ていなかったような気がした点です。結構裏声になったり、ほとんど出てなかったりしてましたので、それだけが残念です。以前のライブでは高音もすごい出てて、格好良かったんですがね。
けど、今年行ったライブの中では、間違いなくNo1ですね、僕の中では。

またまたグッズを買ってしまいました。
まずは「パンフレット」↓ポスターにもなります。
次はTシャツ↓表裏↓そんでもってストラップ↓
で、いつもはこれぐらいなんですが、今回は会場内でCDあるいはDVDを2000円以上買うとサイン色紙が貰えるということで、買ってしまいましたDVDを。そんでもってもらったサイン色紙がこれ↓CDは全部持っているので、今更買うものもなく、泣く泣く一番高いDVDを買うことになりました。グッズだけで合計10,000円。プロモーターの策略に踊り狂わされてる…。
けど、ライブの楽しさで元は取ったと思っているので、OKということにしてます。

やっぱりライブに行くのは楽しいですね。ストレス発散にもなりますし。今度は誰のライブに行こうかな。
WHITESNAKE LIVE
久々のブログ更新になりました。
先週の日曜日に「MGリックディアス」を完成させてから、次作るガンプラも見つからず、仕事も忙しくなってきていましたんで。
本当なら日曜日に行った「WHITESNAKE」のLIVEの感想を、日曜日に書きたかったんですが、日曜日から体の調子が悪くなってしまい、ブログを書く元気もありませんでした。
仕事も昨日の午後から今日一日休みを頂いて、体を休めてました。

という訳で、「WHITESNAKE」のLIVEの感想です。
朝から体調がすぐれず、お腹は痛いし、下痢はするし、食べれば吐いてしまうしで、散々な状態でしたが、かなり前から楽しみにしていたライブだったので無理やり行きました。
正直、こんな体の状態なのでめっちゃ楽しめたって感じではないのですが、生ホワイトスネイクは迫力ありましたよ。チケットを買ったのが、チケット発売されてから大分時間経ってからだったので、座席は後ろから数えた方が早いようなところでしたが、とりあえずステージ全体を見渡せる席だったので満足でした。
まずはボーカルの「デビット・カヴァデール」。この人は本当にすごいですね。もう50代のええおじさんなのに、パワーありました。若干最後の方は高音とかキツそうでしたが、パフォーマンスは衰え知らずって感じです。
高音の時はボリュームを上げて、低音部分は下げていたのかもしれませんが、お腹の痛い今日の僕には「デビット・カヴァデール」の高音はかなりキツかったです。
ギターの「ダグ・アルドリッチ」「レブ・ビーチ」の二人はやっぱり上手かったですね。元々リードギタリストのこの二人を同じステージ上で見れるのは、やっぱりホワイトスネイクだから出来る芸当ではないでしょうか。
ドラムの「トミー・アルドリッチ」は昔からほとんど変わってないですね。やっと年相応に見えるようになってきたって感じですが、ドラムソロの素手でのドラミングはさすがでした。とはいっても、しんどくてドラムソロは座って見てましたが・・・。
ベースとキーボードは印象薄いっす・・・。
歌えるベースプレイヤー「マルコ・メンドーサ」が参加しなかったことが、かなり痛かったですね。コーラスが薄いように感じました。まあ、観客が一緒に歌っているんで問題ないんでしょうが・・・。
コンサートの構成としては、結構満足でしたよ。「BURN」から始まって「Still Of The Night」で終わるのは、DVDと一緒でしたし、新曲もやってくれてアルバム発売が楽しみになりました。ただ、個人的には「Bad Boys」をやってくれなかったのが残念でした。けど、そのぐらいですかね、残念だったのは。(僕自身の体調以外は)
やっぱり今回も買っちゃいました、グッズ。
まずはパンフレット↓

5000円で直筆サイン入りパンフレットが買えたんですが、財布と相談した結果、サインなしを買いました。
あとTシャツ↓(FRONT)

(BACK)

一番無難そうなのを買いました。
携帯ストラップ↓


今のところ、まだ行きたいコンサートがないので、当分コンサートはなしですが、今度行く時は体調管理をちゃんとして楽しめるようにしておきたいです。
河口湖バス釣り
今日は本当に久しぶりにブラックバス釣りに出かけました。
前日、前の会社の先輩や上司と飲みに行ってましたが、ちゃんと晩2時半に出発。
首都高から中央道を走り、約2時間半で目的の河口湖に到着。
さすがに夜中2時とかに出かけると首都高も中央高速もガラガラで、順調に走れました。
朝5時にいつも行っている貸しボート屋「さかなや」に到着。
早速釣りをする準備にかかり、スピニング用竿1本とベイト用竿1本を準備。
ボート屋に昨日釣れているポイントや、今日の状況を確認して出航。
天気は快晴。気温はちょっと寒いかなって思うぐらい。
しかし!!風がきつい、本当に半端じゃないくらいきつい。
とりあえずボート屋の近くのワンドで第一投。
風に流されて思ったようなポイントにルアーが着水せず、何度も投げなおし。その内ボートがいくら錨を下ろしていても流されていくので、その度にボートの移動。
ルアーを変え、色々ポイントを変えながら投げ続けていきましたが、全く当たりなし。
一回だけ当たりが来たんですが、バラしてしまうという大失態。くやしい!!と思って、投げ続けているとリールから嫌ぁな音が・・・。
それでも気にせず投げていると、ついには糸が巻き取れなくなってしまいました。代わりのリールを持っていっていなかったので、今日は早々に退散することに決定。
朝5時から初めて9時までの約4時間で、久しぶりの釣りを終了しなきゃいけなくなりました。
絶対リベンジしにいくぞと思い、河口湖を後にしました。
けど、天気は本当に良かったんで、富士山も綺麗に見えて、すっきりした気分になりました。ボートから撮った富士山です。↓

ボート上ではこんな感じで道具を広げてチャレンジしてました。↓

次はちゃんとリールもメンテナンスして行きたいと思っています。

久しぶりの釣りは成果はなかったけど、楽しかったです。
BONJOVIコンサート
昨日、前の会社の先輩と「BONJOVI」コンサートを見に東京ドームに行ってきました。
感想から言うと「最高!!」でした。
オープニングの「Last Man Standing」からラストの「Wanted Dead Or Alive」まで、ヒット曲のオンパレードで気を抜く暇も無かったほどです。
「You Give Love A Bad Name」や「Livin'On A Prayer」「Runaway」と言った昔からの曲から「Have A Nice Day」といった最新曲まで充実のライブでした。
またライブにありがちな退屈なギターソロやドラムソロといったこともなく、ひたすら曲を聞かせて観客を乗せることに終始していて、楽しかったです。
終わった後にはちょっと疲れるぐらいになってましたから。
やっぱり「BONJOVIってすげえなぁ」って思わせてくれるライブでした。
ただ一点だけ残念だったのは、ギターのリッチー・サンボラが激太りしているように見えたぐらいですかね。
またまた色々グッズも購入してしまいました。
まずはパンフレット↓

そしてTシャツ(Front)↓

Tシャツ(Back)↓

携帯ストラップ↓

ドーム表で販売していたグッズ売り場は長蛇の列だったので、早々に開場の中に入ってグッズは買いました。おかげで外では売り切れだったこれらを買うことが出来ました。携帯ストラップはラスト1個だったので、買えてラッキーでした。

ハヴ・ア・ナイス・デイ(初回限定盤DVD付)
ハヴ・ア・ナイス・デイ(初回限定盤DVD付)
ボン・ジョヴィ
クロス・ロード/ザ・ベスト・オブ BON JOVI
クロス・ロード/ザ・ベスト・オブ BON JOVI
ボン・ジョヴィ
TOKYO ROAD〜ベスト・オブ・ボン・ジョヴィーロック・トラックス(通常盤)
TOKYO ROAD〜ベスト・オブ・ボン・ジョヴィーロック・トラックス(通常盤)
ボン・ジョヴィ
この辺がBONJOVIを聞く取っ掛かりになりそうなアルバムですが、これらに収録されていない曲でも本当にいい曲がいっぱいあるので、出来れば全部揃えて聞いてもらいたいところです。
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
  • 久々の更新〜MGシナンジュ&HGガンダムお台場限定品完成〜
    AtoZ (08/29)
  • 久々の更新〜MGシナンジュ&HGガンダムお台場限定品完成〜
    最近の流行 (05/12)
  • 久々の更新〜MGシナンジュ&HGガンダムお台場限定品完成〜
    リンデル (01/14)
  • 久々の更新〜MGシナンジュ&HGガンダムお台場限定品完成〜
    サキューン (12/31)
  • 久々の更新〜MGシナンジュ&HGガンダムお台場限定品完成〜
    ポロネーゼ (12/05)
  • 久々の更新〜MGシナンジュ&HGガンダムお台場限定品完成〜
    機関棒 (11/26)
  • 久々の更新〜MGシナンジュ&HGガンダムお台場限定品完成〜
    XXまるおXX (11/23)
  • 久々の更新〜MGシナンジュ&HGガンダムお台場限定品完成〜
    すぷらっしゅ (11/16)
  • 久々の更新〜MGシナンジュ&HGガンダムお台場限定品完成〜
    加藤よしはる (11/07)
  • 久々の更新〜MGシナンジュ&HGガンダムお台場限定品完成〜
    播磨 (10/25)
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女 (JUGEMレビュー »)

大作の割りには意外とCGとかしょぼかったような気が…。話としては面白かったですけどね。
RECOMMEND
サイコドクター (8) モーニングKC
サイコドクター (8) モーニングKC (JUGEMレビュー »)
亜樹 直, 的場 健
昔ドラマ化されましたが、断然こちらの原作の方が面白いです。
RECOMMEND
隣人13号
隣人13号 (JUGEMレビュー »)
中村獅童
微妙…。
RECOMMEND
PLUTO 3―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (3)
PLUTO 3―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (3) (JUGEMレビュー »)
浦沢 直樹, 手塚 治虫
手塚治虫の原作は読んだことないけど、単純に面白いと思えます。
RECOMMEND
モトリー・クルー カーニバル・オブ・シンズ
モトリー・クルー カーニバル・オブ・シンズ (JUGEMレビュー »)

オリジナルメンバーの凄さを改めて確認。すげえよ、この人たちは。
RECOMMEND
機動戦士ガンダムTHE ORIGIN (13)
機動戦士ガンダムTHE ORIGIN (13) (JUGEMレビュー »)
矢立 肇,富野 由悠季,安彦 良和
もうすでに13巻。けど、話はまだ前半。
RECOMMEND
RECOMMEND
ブラザーズ・キーパー(初回限定盤)(DVD付)
ブラザーズ・キーパー(初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
フェア・ウォーニング
5年振りの復活作!!やっぱいいです。只今僕のipodでヘビーローテーション中。10月に来日公演が決定!!早速チケットゲットしました。
RECOMMEND
1/100 MG ガンダムF91
1/100 MG ガンダムF91 (JUGEMレビュー »)

完成。デンドロビウムと比べると、パーツも何もかもが小さいです。
RECOMMEND
RECOMMEND
機動戦士ガンダム F91
機動戦士ガンダム F91 (JUGEMレビュー »)

「逆襲のシャア」「0083シリーズ」の次に好きなガンダムです。
RECOMMEND
殺人の門 (角川文庫)
殺人の門 (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
東野 圭吾
結構面白かったです。
RECOMMEND
アナザーセンチュリーズエピソード 2 特典 スペシャルDVD「PREMIUM A.C.E.Disc」付き
アナザーセンチュリーズエピソード 2 特典 スペシャルDVD「PREMIUM A.C.E.Disc」付き (JUGEMレビュー »)

終わりました。何かあっけない感じでしたね。トールギス靴強すぎ…。
RECOMMEND
1/100 レジェンドガンダム
1/100 レジェンドガンダム (JUGEMレビュー »)

「F91」も完成したので、今度はこれを作りに掛かります。
RECOMMEND
HG UNIVERSAL CENTURY 1/144 デンドロビウム
HG UNIVERSAL CENTURY 1/144 デンドロビウム (JUGEMレビュー »)

完成しました。これだけデカイと完成した時の感動もでかいです。
RECOMMEND
RECOMMEND
十角館の殺人
十角館の殺人 (JUGEMレビュー »)
綾辻 行人
本格ミステリーが好きな人は読んでみて。
RECOMMEND
殺戮にいたる病 (講談社文庫)
殺戮にいたる病 (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
我孫子 武丸
とにかくラストがびっくりです。是非一度読んでみて。ただ、グロいの嫌いな人は無理かも…。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
20世紀少年―本格科学冒険漫画 (21)
20世紀少年―本格科学冒険漫画 (21) (JUGEMレビュー »)
浦沢 直樹
スピリッツではとりあえず一区切りしたらしいですが、最新刊が10月発売とは…。しかも来年早々に最終章が連載再開される…。最後はどうなるんでしょう?
RECOMMEND
RECOMMEND
哀 戦士・Z×R
哀 戦士・Z×R (JUGEMレビュー »)
リッチー・コッツェン
RECOMMEND
心霊探偵 八雲〈5〉つながる想い
心霊探偵 八雲〈5〉つながる想い (JUGEMレビュー »)
神永 学
シリーズとしては、一応一区切りとなる第5巻です。一気に読んでしまいました。
RECOMMEND
機動戦士ガンダム クライマックスU.C.
機動戦士ガンダム クライマックスU.C. (JUGEMレビュー »)

ほとんどやり尽くしてしまいました。
RECOMMEND
ファイナルファンタジーXII 特典 FFXII/iTunes Custom Card付き
ファイナルファンタジーXII 特典 FFXII/iTunes Custom Card付き (JUGEMレビュー »)

全然やってない…。自分がどこまで行ったかも忘れてしまいました。
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.